スター誕生


自分の子供なら断じて許すまじ。 こんな人間を育ててしまったことに恥ずかしさと憤りを感じてしまう。


「親の顔を見てみたい」とは、こういう時のものだろう。 しかし、大方、似たりよったりなのかもしれない。


「この親にしてこの子あり」とは、こういう時のものなのだろう。 


北野高校と言えば東大、京大に多くを輩出する進学校。 そこから関西大学の法学部へ。 


そして川西市役所勤務。 今どき公務員には、なかなかなれるものではない。 なんと順調な人生だこと。 


小学校や中学校の職員経験もあり。 今は兵庫県議会議員さん。 素晴らしい経歴じゃないかい。


とすると今日の映像は別人なのかな。 わざと支離滅裂な発言にしてるのかな。 


この議員のブログは昨日までは普通に見えても、 今日は、白々しく嘘の人生のように見えてしまう。  


昨今の議員さんとはこんなものなのでしょうか?


上から目線の下等なヤジを飛ばす議員がいたかと思うと、不明瞭は政務活動費の釈明で支離滅裂な


激情会見をする議員もいたんだ。  あとどんな議員が出てこられるのでしょう。 


池井戸潤さんや東野圭吾さんにあらたな題材を与えなくてもいいのに。


わざわざ、部数が伸び悩んでいるスポーツ新聞や週刊誌の売れ行きを気にして差し上げなくてもいいのに。


でも、ある意味、この世の中は一寸の先が予想できないから面白いのかも。 次週はどんなドラマなんだろう。  


今日の芸は、近いうちにダチョウ倶楽部のネタになるような気がしてしようがない。


コメントをどうぞ