竜宮城


 日曜日の稽古は屋外が二ヶ所、屋内が一ヶ所だった。

 

子供達と、そこに一緒に参加したパパ、ママ達もみんな元気だった。

 

神社の参道は地元のおじいちゃんおばあちゃん達と清掃。

 

今後も神仏を尊ぶ心も伝承して行こう。

新型コロナウィルスの件では日本の医療機関は正常に機能している。

 

だから毎日の感染者数は気にしていない。すべては新型コロナウィルス

 

による死者数の推移だ。イタリア、スペイン、フランス、韓国の

 

死者数の多さと医療現場の崩壊とは武漢と同じように比例している。

 

今の日本はダイヤモンドプリンセス号の患者も退院してきているから

 

首都圏の病床は更に余裕を保ち出してきた。昔、松下幸之助さんが経営者

 

の集まりで、経営で大事なのはどういう事でしょうかと質問された時の

 

答えを思い出す。「それはダム式経営です」と答えた時に多くの経営者達は

 

その意味を理解できなかったらしい。今の日本はまさに、そのダム式経営

 

のようで安心だ。

 

が、しかし、早く元に戻って欲しい。

 

目を覚ましたら竜宮城の大邸宅のベッドの中で、従事たちに「だんな様、

 

だんな様」と揺り動かされて「長〜い、お昼寝でしたね、だんな様」と

 

言われ、ここ1カ月のコロナの事が全て夢だったんだとわかって

 

「あ〜、良かった、」なんて空想をしなくていい日が待ち遠しい。


コメントをどうぞ

CAPTCHA