頑張る姿


先週27日の日曜日は、坂本派型大会にママ達二人が出場し、一人が優勝+全国大会出場権獲得

もう一人も同じく全国大会出場権を獲得しました。 素晴らしい。人知れず頑張った証です。

 

2016年、2017年と、上の写真後方で指導してくれていた師範代が2連覇している大会

 

なので、2019年は3月の予選会に出場予定のママ達とともに、この二人にも是非、全国大会

 

優勝を目指して欲しいと思います。今回予選会で優勝したママは2017年の全国大会準優勝者

 

だけに今年は全国大会優勝の最有力候補かもしれません。腰を落とした美しい型を披露して

 

下さい。大人の頑張る姿は、ただそれだけで、子供達にとって尊敬の念を抱かせるものです。

 

是非、子供達の為にも頑張って欲しいと思ってます。

 

さて、そんな日曜日も、変わらぬ稽古がいつも通りに四ヶ所でありました。

 

床が冷たい小学校の体育館では、育ててもらって当たり前、稽古に送ってもらって当たり前だと

 

勘違いしている子供達に親に感謝の気持ちを表すことを分かりやすく説明しました。

 

しかし、どれ程の子供達の心に響いた事でしょう。 

 

空手で健康な身体と、僅かでも親孝行の心を手に入れて欲しいものです。


コメントをどうぞ