誇り


今年最後の稽古も12月29日を持って終了させていただきました。


今年一年、会員の皆様、並びに浜井会長、浜井代表、浜井派の先生方に支えられ


なんとかつつがなく、ここまでやってこれましたことに心より御礼申し上げます。


来年も自分だけのためではなく、汗と気力をしぼって行こうと思います。


胸に秘めた情熱をいつでも、どんなものにも注いでみようと思っています。


また来年も多くの人達に出会い、そんな熱い思いを伝えて行こうと思っています。


逆境は跳ね返せば逆境ではなくなると、多くの人達に伝えていかねば。


誇りが苦しい時も辛い時も人を助けてくれると、多くの子供達に伝えていかねば。


来年もまず、そこからはじめてみようと思います。


コメントをどうぞ