馬鹿正直


嘘をつく人の傍には嘘をつく人が集まり、正直者のところには正直者が集まる。


受験勉強に取り組む人のところには受験勉強に注目している人が集まる。


嘘をつく人は、正直者の中では、嘘が見透かされて、やがては同じ場所に住み難くなって


しまい、住みやすいところに集まって来る。そこが嘘をつく人の場所なのだ。


だから幼い頃から一本筋の通った生き方をさせねばなるまい。 いやそういう環境に


子供達を馴染ませて行かねばならないのだ。 親の環境の中で子供達は育っていく訳だから


親は心して、あえて子供達の行く末を案じ、子供達には良薬を飲ませて行かねば。


潜在意識はいいことも悪い事も素直に受け入れて、自分が心に描いたとおりの結果を


導き出してくれる。 注意しなければならないことは潜在意識とは自分で判断する力を


持っていないということ。 指令を受ければそれが善かろうが悪かろうが、そのままに反応


してしまうのだ。 つまりは愚直で馬鹿正直。 ならばそれを分かって行動したらいい。


なるべく明るく良い事ばかりを心に描き、暗い悪いことを考えないように心の管理が


出来て居るかどうかで人生の明暗は決まってしまう。


今日、5月5日は子供の日。 子供達には、そんな自分の身体の中にある素晴らしい能力に触れ


折あるごとに、君たちは素晴らしいと伝えて行こうと思う。


コメントをどうぞ