チャンスの波


人生には、ここが踏ん張りどころで、逃げずに一心に頑張らないとならない時がある。


今、ここでシッカリやっておけば必ず次に繋がる節目のような場面があり、


大きくワープできるチャンスの起点だ。


そんな大きな波が人生には何度か訪れる。


「あっ、これがそれだ」と思ったら波を掴み、脇目もふらず粛々と努力するしかない。


大事な事は、その波を見逃さないことだ。


徹底して頑張ればワープ出来る波は誰にでも訪れる。


ただそれに気づく人と気づかいない人がいる。


では、どうすればいいのかというとこれしかなさそうだ。


自分のことも、周りのことも気にならなくなるほどのめり込むものを持つ。


そして毎日毎日、コツコツ努力を重ねる。


すると、普段ならとてもできそうにないことが出来る時に出喰わす。


そんな不思議な力に出喰わすと「来ている、それが今だ」と感じられる。


そしたら自然に逆らわずその波に乗ればいい。


人生には上りのエスカレーターがいくつか隠れている。


それを見間違えて下りのエスカレーターに差し掛かった時に


「今がその波だ」と履き違える人がいる。


この波に乗ってしまうと沖に流されて陸に辿り着くことはない。


選挙を見ていると、それがよく分かる。


波を履き違えている人と自分はその器ではないという人。


世に中は上手く出来ている。


これが天職と思うなら、私は言いたい。


もっと努力しろ。天職と思うなら、休まず努力しろ。


人の3倍努力しろ!


2倍ほどの努力なら潰される。


けど3倍努力する人は独走状態になって抜きん出るから潰されないのだ。


今がその波だと思うなら寝ずに頑張るしかない。


コメントをどうぞ