8月15日


平安時代は「鳴くよ鶯平安京」ですから794年から「いい国作ろう鎌倉幕府」の1192年までの397年間。日本で一番


長い時代は江戸時代だったと思っている人が多いと思いますが江戸は関ヶ原の1600年の後の1603年に徳川家康


が征夷大将軍になってから慶応4年の1868年までの265年間です。その長い時代の間でも刀は自由に持つことが


出来て、小競り合いは少なくありませんでした。特に平安時代には多くの戦いがありました。しかし、250年、400年


という年月を経ると日本人は大きな戦いを行ない、新しい時代に入ります。幕末から明治維新を経て36年後には


ロシアを相手に戦争をお越し、その33年後に日中戦争、その4年後に真珠湾攻撃。 明治維新からの70年で多く


の戦争を経験し、その後の4年で膨張したものが一気にしぼむような敗戦を経験したのです。 今、日本は女性が


強い時代です。世の中、その方がいいように思えます。女性が主導権を握ると こういう戦いは起こりにくいのかも


しれません。イギリスの女王陛下しかり、そういう社会の在り方が望ましいと思います。ただし日本人には日本人


固有のDNAがあります。韓国や中国の人のDNAとは違う構成であることも分かって来ています。欧米人には理解


しがたい風習や文化が日本にはあり、「美を愛し菊作りに秘術を尽くす一方では、力を崇拝し、最高の栄誉を与える


民族で義理・恩・恥の文化を作っている」と欧米人には映るようです。日本人は我慢をして忍耐強い民族。それが


いいところでもあり、それが爆発すると手におえない民族になってしまうのかもしれません。70年周期、250年周期


、400年周期で大きな爆発が起こって戦いに入ります。まるで日本列島に起こった大地震の周期のようです。


では次はいつになるのでしょう? それは全くわかりません。 が、しかし、女性社会が続くか否かにかかって


いるのではないかと感じます。過去を振り返ると、日本は男性社会で歯止めが利かなくなって戦いに突き進ん


でしまう傾向にありました。それを戒めるのは女性。今の日本はそういう社内に移行しつつあるので、それは


それでいいように思えます。アニマル浜口さんも歯が立たないのは奥さん。あの奥さんがいるから旦那さんも


元気にしていられるのでしょう。それでいい。それがいい。8月15日の終戦記念日を迎えてそんな事を思いました。


コメントをどうぞ