コードブルーのように


長男が小1の時に医者になりたいと言って今年で22年になる。


算数が得意だったから、もしかしたらと思って22年。


あっという間に医者になっていた。


本当に、いい事は、カタツムリの速さでやってくるものだ。


ただ困ったことに洗濯洗剤と柔軟剤の違いが分かってなかったらしい。


ズボンは洗濯せず7本を使いまわしていたようだ。


お茶のペットボトルは45Lのゴミ袋にいっぱいになるほど部屋に溜め込んでいた。


様子を見に行った家内に理由を聞かれると、ペットボトルを出す日と


どうやってだすのかを知らなかったという。


それでも大学病院以外で外来のバイトすると3日で20万円になる。1日7万円か。


何と効率のいいバイトだろう。当直となると更にアップする。


医療の現場の事ではようやく一人前になりつつある。 しかし一般常識は高校生レベル。


早く身の回りの面倒を見てくれる彼女でも出来ないものかと少し距離を置いて


静観している。まるで蝉の孵化を観ているようで手を貸したくなるほどもどかしい。

IMG_0749IMG_0670

いい意味で鈍感なところは昔のまま。自分のことより人のために行きているとしたら


病院のソファーや床で寝たり、汗臭いTシャツ姿もカッコいい。


コメントをどうぞ