残された時間


この7月で母は82歳になる。


日本女性の平均寿命は86歳。 それからするとあと4年で寿命が来てもおかしくはない。


これから先、1年に何度会えるだろう?


仕事をしだして家から離れて、もう33年が過ぎた。


何と、親との時間を浪費して来てしまったことだろう。


1年に8回、家に帰ったとして、また一緒に居た時間を4時間ほどと見積もっても


1年に32時間しか会ってなかったことになる。


それが33年。 合計すると1056時間=44日しか、一緒に居なかった。


仮にこの先4年しかないとする。


1年に4回、会う時間は3時間だとすると1年に12時間しかない。


それが4年とすると、ざっと48時間。


私が母と会えるのは、あと2日分しかない。


母はいずれ旅立つと頭では分かっている。


でも毎日の忙しさで親の死と向き合ってはいなかった。


母にしてあげたいことは山ほどある。


そのほとんどを私はしてこなかった。


昭和8年に生まれた母。 8歳の頃に戦争が始まり12歳で戦争は終わった。


毎週会う小学生の子供達の顔が重なってしまう。


残された時間は少ない。


今日、電話してみよう。


コメントをどうぞ