リハーサル


過去は変えられやしない。 未来も、それほどあてにはなるものじゃない。 だから今を活きるしか


ないだろう? そう思わないかい? 昨日のことにかまけて、今日を疎かにしてなるものか。 


昔のことばっかり振り返って、未来が明るくなった人など聞いたこともない。 


そこから一歩も前に進めないなんて、下りのエスカレーターに留まってしまっているのと同じだ。 


全ての信号が青に変わるのをじっと待っているだけの人生かい?


それじゃ、いつまで経っても前に進めやしない。


夢を次々と実現する人は、条件がすべて揃うまで事を先延ばしにしたり、問題や障害が消えて


なくなるまで待ったりはしない。 恐怖心がなくなるまで待つこともない。


最初の一歩を踏み出せば、おのずと問題は解決し能力を発揮できるようになるんだからね。 


死んだら葬儀屋さんも悲しむくらいに一生懸命に活きてみないか? 


何事も、一度、心に決めたなら、やたらめったら方針を変えてはダメだ。


迷い続けているのなら、何のための決断だったのか? 


決断したのなら、残された時間の全てを行動することに費やせばいいだけさ。 


常に今を真剣に生きてベストを尽くさないと二度とチャンスなんてない。 


チャンスは幸運なんかじゃない。 勇気のたまものなのさ。


人生は本番前のリハーサルなんかじゃない。 一発勝負の本番さ。


そんな大事な本番を思う存分楽しまない手はないだろう。


コメントをどうぞ